☆光を孕む書☆ 「Misuzu Kosaka Official HP Misuzu-ism」

Misuzu-ism image





 作品 〜imagine〜





新書道小阪美鈴からのご案内


1月9日(火)〜 2月7日(水)

*Mmories of fatal Quake vol.15

「震災の記憶vol.15・鎮魂と明日への希望」

 場所:神戸元町大丸西南角三菱UFJ信託銀行ショーウインドー「菱のみギャラリー」

 夜間22:00迄ライトアップしています


「Love and Death on us」
「Patiently wating for the blooming cherry blossoms」


2019~2020 Touring    Arashi no ie Touring Pack









イギリス人日本文学研究家、文筆家、評論家、Damian Flanagan氏著
http://www.damianflanagan.com/

「倫敦塔」「門」「こころ」「草枕」「坊っちゃん」

アマゾン、各書店にて絶賛発売中

タイトル文字、中扉文字を小阪美鈴が揮毫しています。

「ドナルド キーン文化日本センター日米友好翻訳賞」を授与されました。




2019.2.24に死去されました。哀悼の気持ちでいっぱいです。秋にはコロンビア大学で追悼会が行われます。












イギリス・HAWORTHの「BRONTE MUSEUM・BRONTE Society」で、Emily Bronte生誕200年記念の大掛かりで野心的なInstallation&Lafcadio Hearn「Kwidan」の「霊・魂」の根元的な繋がりを求めて、WhitestoneArtsと59productionsのartist teamと、作品制作に取り組みました。


White Stone Arts


Bronte Parsonage Museum


制作風景

 



LONDON大和日英基金でダミアン フラナガン氏と日本文学、書道について講演&demonstration


- Lafcadio Hearn・Kwaidan・YUKIONNA -
- arasi no ie・stormy house -





「嵐の家PR」 - YouTube -


神戸港開港150年記念プレイベント 兵庫津「経が島」 揮毫performance YouTube





経ケ島 - YouTube -




あらゆるシーン・シチュエーションでのパフォーマンスを承ります。


お問い合わせは コチラ

書のある空間のご提案
 

< 日常の暮らしのシーンに書を >



 - HAL YAMASHITA Vip Room -

 季節感・歳時を繊細な思いで守ってきた日本人

現代に生きる四季の変化・移ろいを感じ、「書作品」を気軽に設えては如何でしょうか

副交感神経が優位の状態となり気分がリラックスモードになりますよ

 書作品を貴方のお部屋に☆をご提案させていただきますね

   書作品、書art教室、書道教室に関するお問い合わせは
 こちら 又は 090-7875-8965   まで


< 空間のプロデュース・コーディネイト承ります >


さまざまな空間にご要望に応じて作品の制作を承ります。
書作家としての感性と長年の書生活に基づく、
世界に一つしかない「光を孕む書」の空間を創造いたします。
住空間・事務所・飲食店並びに店舗様・ホテルロビー・旅館・病院・グループホーム等に...