小阪美鈴オフィシャルホームページ"Misuzu-ism"光を孕む書

山本忠勝氏

シュプリッターエコー

書家として今日まで活動を続けてこられたのは、1999年春の初個展に神戸新聞文化部記者であった山本忠勝氏が拙書を認知してくださったからである。まさに私にとって書活動の『命』の『恩人』である。
詳しくはこちら

森繁久彌先生の震災詩を書の作品に

森繁久弥/震災の記憶

森繁久彌先生のお言葉・メッセージをお借りして「震災の記憶」を発表させて頂き、今までにない反響がありました。多くの方に立ち止まって読んでいただき書家冥利でございました。
詳しくはこちら

フラナガン氏との不思議なご縁

ダミアンフラナガン

フラナガン氏とは2002年の秋に神戸北野にある「北野外国人クラブ」に書の講演に行った時が初対面である。このクラブは月1回関西在住の外国人の方々の交流を目的に日本の文化、伝統を知る機会として開催されている。
詳しくはこちら
小阪美鈴ブログより

山下春幸氏とのご縁

ハルヤマシタ

神戸で予約の取れない人気店として話題になった(NADABAN DINING)が東京ミッドタウン内に「HAL YAMASHITA東京」として進出店内に拙書が掛けられています。
詳しくはこちら

小橋かおる氏とのご縁

2008年TOA GALLERYに於いて「女流・神戸からの発信・LOVE&PEACE」書展を致しました。
歌人であり神戸大学等3大学で英語を教えておられる小橋かおるさんと、「青玄」の若き俳人(青玄終刊後、球、同人)叶夏海さんのご協力を頂き、珠玉の言葉を書にさせて頂きました。
詳しくはこちら

小阪美鈴最新トピックス

2017/12/13〜12/23
コンクリート・ニ・モル作品展/ギャラリー北野坂
2017/11/03・11/05
自宅アトリエ顧客様感謝会
2017/10/29〜10/30
愛とアートと言葉と音楽と/西宮市桜町
2017/10/19
短歌結社「塔」出版記念パーティーにてパフォーマンス
2017/10/01〜10/31
小阪美鈴書道教室グループ展/神戸東灘区民センター小ホール
2017/8/22
講演会「おかげさま・書家として、書道教室主宰者として」
2017/03/01〜03/31
作品展示/神戸東灘区民センター小ホール
2017/01/26〜01/31
言葉に響くことば展/ギャラリーART & CRAFTS
2017/01/10〜2/9
震災の記憶vol.13 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2016/11/06
兵庫運河祭にて船上揮毫
2016/04/29〜05/06
書と陶芸とのコラボ展/ギャラリーオスカー
2016/4/18〜04/27
小阪美鈴書展「自在」/ギャラリーオスカー
2016/1/20〜2/20
東灘区魚崎区民センター小ホール1階ロビーにて
作品展示
2016/1/15〜02/15
震災の記憶vol.12(神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2015/08/01(土)〜08/12(水)
小阪美鈴書展/カフェギャラリー「ゆめや」(11:00〜17:00)
神戸三宮センター街南
TEL078-392-0513※木曜日、金曜日は休廊です。
日時は追ってお知らせします
小阪美鈴書展/ギャラリーオスカー
神戸市中央区中山手通
TEL078-361-3567
2015/01/16〜02/16
震災の記憶vol.11 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2014/05/13
神戸新聞夕刊に、甲南病院病理診断科部長がん相談外来担当の村尾眞一先生の「がんよろず相談承ります」の欄に拙書
「ゆったり ゆっくり にっこり que ser’a ,ser’a」が掲載されました。
2014/04/22〜04/29
ギャラリーオスカー美術工芸作品展出品
(11:00〜18:00)
2014/03/29・03/30
第6回日本がん樂会美術展・出品 兵庫県民会館2F・兵庫県民アートギャラリー後援兵庫県・神戸市
2014/02/17〜02/23
小阪美鈴個展/ギャラリーオスカー15周年記念 (神戸市中央区中山手通)TEL078-361-3567
2014/01/14〜02/14
震災の記憶vol.10 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2013/01/07〜02/06
震災の記憶vol.9 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2013/01/01
オフィシャルHP新規開設

書アート教室ご案内

小阪美鈴オフィシャルブログ

ダミアンフラナガン公式ホームページ

ハルヤマシタ東京

イングリッ書

小阪美鈴オフィシャルホームページ

お問合せ

■作品または個展などに関するお問合せは こちら