小阪美鈴オフィシャルホームページ"Misuzu-ism"光を孕む書

小橋かおる氏とのご縁

小橋かおる氏

2008年TOA GALLERYに於いて「女流・神戸からの発信・LOVE&PEACE」書展を致しました。 歌人であり神戸大学等3大学で英語を教えておられる小橋かおるさんと、「青玄」の若き俳人(青玄終刊後、球、同人)叶夏海さんのご協力を頂き、珠玉の言葉を書にさせて頂きました。 かおるさんは「花と爆弾」歌集を詠まれ、アフガンの傷ついた子供たちを痛んで、宝 塚の西垣氏らと純粋にチャリティー活動をしておられます。2年前に知り合い、協力 をしています。無垢な短歌に感動いたしました。 かおるさんは、昨年夏に、友人である文筆家のダミアン フラナガン氏を紹介しました。 神戸大学、漱石でご縁があります。 「縁」って、繋がってますね。 良いご縁の連鎖って、見えないものを感じずにはいられません。 夏海さんは深淵な女の愛を17文字に凝縮される「海と香水の抒情俳人(伊丹美樹彦 評)」です。 彼女の言葉にかかると、私は「女の痛み」を感じずにはいられません。 私の大好きな女性です。

小橋かおる「花と爆弾」

「花と爆弾」書作品

画像クリックで拡大します。













小阪美鈴最新トピックス

2015/08/01(土)〜08/12(水)
小阪美鈴書展/カフェギャラリー「ゆめや」(11:00〜17:00)
神戸三宮センター街南
TEL078-392-0513※木曜日、金曜日は休廊です。
日時は追ってお知らせします
小阪美鈴書展/ギャラリーオスカー
神戸市中央区中山手通
TEL078-361-3567
2015/01/16〜02/16
震災の記憶vol.11 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2014/05/13
神戸新聞夕刊に、甲南病院病理診断科部長がん相談外来担当の村尾眞一先生の「がんよろず相談承ります」の欄に拙書
「ゆったり ゆっくり にっこり que ser’a ,ser’a」が掲載されました。
2014/04/22〜04/29
ギャラリーオスカー美術工芸作品展出品
(11:00〜18:00)
2014/03/29・03/30
第6回日本がん樂会美術展・出品 兵庫県民会館2F・兵庫県民アートギャラリー後援兵庫県・神戸市
2014/02/17〜02/23
小阪美鈴個展/ギャラリーオスカー15周年記念 (神戸市中央区中山手通)TEL078-361-3567
2014/01/14〜02/14
震災の記憶vol.10 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2013/01/07〜02/06
震災の記憶vol.9 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2013/01/01
オフィシャルHP新規開設

書アート教室ご案内

小阪美鈴オフィシャルブログ

ダミアンフラナガン公式ホームページ

ハルヤマシタ東京

イングリッ書

小阪美鈴オフィシャルホームページ

お問合せ

■作品または個展などに関するお問合せは こちら