小阪美鈴オフィシャルホームページ"Misuzu-ism"光を孕む書

小阪美鈴プロフィール/Kosaka Misuzu Profile

東楽楽神社

鳥取県県社東楽楽福神社(写真上)で出生
漢字書道を石橋犀水に師事
仮名書道を佐藤友理に師事
現代書道を学び心を模索表現という芸術書道を研究発表
日本書道教育学会総務・師範
美術評、ロゴ、メディア登場多数
書道教室、個展活動、チャリティー活動を中心としジャンルを超えた「生きた書」の発表を展開しています。

Misuzu Kosaka, a Tottori native, comes of Shinto family.
One of the oldest shrine in Japan ”Sasafuku shrine” is where she was born.
Studied under Saisui Ishibashi (kanji calligraphy master) and Yuri Sato (kana calligraphy master).
Her modern style calligraphy works grope and express human emotion in extremely artistic ways.
The works have always been getting public attentions, and appeard on the mass media several times.
Director, and Instructor of Calligraphy Education Society of Japan.
Ms. Kosaka′s artistic activity include holding solo exhibitions, charity exhibitions, and presiding over her own workshop.
She puts life into her calligraphy works, and her works make the space come into life.

美術評/Appraise

■作家が凛と立つ 小阪美鈴書展「春の調べ」25年かけた゛自己発見゛ 神戸新聞 1999/4/07
■静寂と奥行きと鋭い光 神戸新聞 2000/4/16
■等身大の言葉で自分を表現する 読売ライフ(神戸) 2000/11
■新鮮な精神世界 命が光る仮名心経 神戸新聞 2001/4/23
■理呪表裏の書 splitterecho
■英版漱石の題字担当 神戸新聞 2004/9/20
■「倫敦塔」など収録。英国で漱石短編集出版 神戸新聞 2005/1/25
■「倫敦塔」の英訳本母国で出版 毎日新聞 2005/4/13
■心に食い込む文字 震災10年で神戸の書家 忘れぬ思い 作品に 神戸新聞 2005/1/31
■被災地から発信続け 芸術家たちの"1.17" 神戸新聞 2006/1/21
■阪神大震災11年 書家・小阪さん、思い込め「命の足跡」 毎日新聞 2006/1/20
■阪神大震災11年 「書の中に娘の存在」 毎日新聞 2006/3/28
■感じられる書を 月刊神戸っ子 2006/2
■小阪美鈴さん 命の意味問い続け 神戸新聞 2007/1/18
■震災の記憶を「書」に 毎日新聞 2007/1/18
■あの日の記憶 書に刻む 朝日新聞 2009/1/6
■森繁さん震災詩 書の作品に 教え子亡くした神戸の書家 毎日新聞 2010/1/10

コラム/Column

■「書ART」 ビバニュータウン 2001/10/25
■私の物語 ビバニュータウン 2006/01/10
...その他多数

小阪美鈴最新トピックス

2017/12/13〜12/23
コンクリート・ニ・モル作品展/ギャラリー北野坂
2017/11/03・11/05
自宅アトリエ顧客様感謝会
2017/10/29〜10/30
愛とアートと言葉と音楽と/西宮市桜町
2017/10/19
短歌結社「塔」出版記念パーティーにてパフォーマンス
2017/10/01〜10/31
小阪美鈴書道教室グループ展/神戸東灘区民センター小ホール
2017/8/22
講演会「おかげさま・書家として、書道教室主宰者として」
2017/03/01〜03/31
作品展示/神戸東灘区民センター小ホール
2017/01/26〜01/31
言葉に響くことば展/ギャラリーART & CRAFTS
2017/01/10〜2/9
震災の記憶vol.13 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2016/11/06
兵庫運河祭にて船上揮毫
2016/04/29〜05/06
書と陶芸とのコラボ展/ギャラリーオスカー
2016/4/18〜04/27
小阪美鈴書展「自在」/ギャラリーオスカー
2016/1/20〜2/20
東灘区魚崎区民センター小ホール1階ロビーにて
作品展示
2016/1/15〜02/15
震災の記憶vol.12(神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2015/08/01(土)〜08/12(水)
小阪美鈴書展/カフェギャラリー「ゆめや」(11:00〜17:00)
神戸三宮センター街南
TEL078-392-0513※木曜日、金曜日は休廊です。
日時は追ってお知らせします
小阪美鈴書展/ギャラリーオスカー
神戸市中央区中山手通
TEL078-361-3567
2015/01/16〜02/16
震災の記憶vol.11 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2014/05/13
神戸新聞夕刊に、甲南病院病理診断科部長がん相談外来担当の村尾眞一先生の「がんよろず相談承ります」の欄に拙書
「ゆったり ゆっくり にっこり que ser’a ,ser’a」が掲載されました。
2014/04/22〜04/29
ギャラリーオスカー美術工芸作品展出品
(11:00〜18:00)
2014/03/29・03/30
第6回日本がん樂会美術展・出品 兵庫県民会館2F・兵庫県民アートギャラリー後援兵庫県・神戸市
2014/02/17〜02/23
小阪美鈴個展/ギャラリーオスカー15周年記念 (神戸市中央区中山手通)TEL078-361-3567
2014/01/14〜02/14
震災の記憶vol.10 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2013/01/07〜02/06
震災の記憶vol.9 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2013/01/01
オフィシャルHP新規開設
2013/01/07〜02/06
震災の記憶vol.9 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
2013/01/01
オフィシャルHP新規開設

小阪美鈴の軌跡

1999年
ギャラリー「あいうゑむ」初個展(神戸須磨寺)
2000年
ギャラリー「柴野」゛書と器゛二人展(神戸須磨寺)
ギャラリー「ゆめや」個展(神戸三宮)
ギャラリー「あしゅん」個展(神戸三宮)
ピアスギャラリー゛陶芸三人展゛賛助出品(大阪梅田)
ギャラリー「北野坂」グループ展-四人の色の交差点-(神戸三宮)
2001年
ギャラリー「ゆめや」第2回個展-平松治子の句による-(神戸三宮)
ギャラリー「ゆめや」第3回個展(神戸三宮)
「川口自動車ミニギャラリー」書Art(神戸垂水)
ギャラリー「ハンター坂」グループ展-四人の色の交差点vol.2-(神戸三宮)
2002年
ギャラリー「あいうゑむ」第2回個展-心の森-(神戸須磨寺)
ギャラリー「柴野」-四人の色の交差点(小品展)-(神戸須磨寺)
阪急美術画廊個展(神戸ハーバーランド)
黒田邸ごった煮展(兵庫高砂)
自宅ギャラリー「小鈴房」展(神戸須磨)
KOBE WOMEN'S CLUB/神戸北野坂外人クラブにて講演(神戸三宮)
ギャラリー「北野坂」グループ展-四人の色の交差点vol.3-(神戸三宮)
2003年
ギャラリー「ゆめや」第4回個展-道を拓く-(神戸三宮)
Tetto Wall Gallery 小鈴展(神戸三宮)
ごった煮風作品展 於:湊神社(兵庫淡路)
自宅ギャラリー「小鈴房」展vol.2(神戸須磨)
CHICアジアアートフェアー出品(神戸六甲アイランド)
pocket美術函三人展poem雪月花(神戸三宮)
ギャラリー「北野坂」グループ展-四人の色の交差点vol.4-(神戸三宮)
2004年
ギャラリー「ミウラ」個展(神戸三宮)
自宅ギャラリー「小鈴房」展vol.3 -風音-(神戸須磨)
Tetto Wall Gaiiery 小鈴派展vol.1(神戸三宮)
2005年
震災の記憶vol.1 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
夏目漱石「倫敦塔」カバー文書揮毫(アマゾン洋書部門にて販売中)
「青空美術館」出展(兵庫三田)
自宅ギャラリー「小鈴房」展vol.4-日々-(神戸須磨)
M'sKitchen小鈴派展vol.2(神戸垂水)
あいり小鈴展-酔-(神戸三宮)
ワコーレ名谷モデルルーム作品搬入(神戸名谷)
2006年
震災の記憶vol.2 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
平松愛理 震災支援コンサート出展(神戸長田)
アフガニスタン支援チャリティー揮毫(神戸六甲アイランド)
ダミアン フラナガン書・小阪美鈴タイトル字
「倫敦塔」、NYコロンビア大学
「ドナルドキーン文化センター日米友好翻訳賞受賞」
夏目漱石作品「門」「坊っちゃん」カバー文字揮毫(アマゾン洋書部門にて販売中)
KISS FM 出演(神戸ハーバーランド)
日米友好翻訳賞授与式 臨席(アメリカニューヨーク)
ギャラリー「ゆめや」個展-徒然に-(神戸三宮)
ワコーレ東園田モデルルーム作品搬入(大阪園田)
「よろずや宋兵衛」花と爆弾チャリティ参加(神戸元町)
TENxTEN-花と爆弾-作品出展(神戸波止場町)
自宅ギャラリー「小鈴房」展VOL.5-縁・めぐり逢い-(神戸須磨)
2007年
震災の記憶vol.3 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
TOAギャラリー小鈴派展VOL.3(神戸三宮)
夏目漱石作品「こころ」カバー文字揮毫(アマゾン洋書部門にて販売中)
TENxTEN-花と爆弾-作品出展(神戸波止場町)
HAL YAMASHITA 揮毫
2008年
小阪美鈴新春書展-女流/神戸からの発信-
(女流歌人平和活動家小橋かおる 俳人叶夏海の作品を手掛ける。)
サンテレビ「ニュースシグナル」に出演
(平松愛理さんの震災関連コーナーにて、菱の実ギャラリー展示作品製作風景や拙宅での平松愛理さんとの対談、また書作品が紹介されました。)
震災の記憶vol.4 「神戸人」の思いを書作品に発表。 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
企画展「光を孕む書」 (ウイザス芦屋 男女参画センター/JR芦屋 大丸東側)
企画展「和モダンの暮らし」 (Arts&Crafts/ライオンズステーションプラザ神戸2階)
夏休み親子でチャレンジ (伊丹スワンホール)
自宅小鈴房展vol.7 anniversary event
伝統文化書道教室 (期間中講師として在任)
2009年
震災の記憶vol.5 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
ゆめや個展(神戸三宮ゆめや)
講演「小阪美鈴の書の世界」(伊丹市退職教職員会/伊丹・スワンホール)
「書のパフォーマンス」(趣味の呉服・古典着物「葵屋」創業60周年記念イベント)
伝統文化書道教室(期間中講師として在任)
2010年
森繁久彌氏寄稿詩による、震災の記憶vol.6テレビ新聞メディア各種紹介
神戸新聞/毎日新聞/朝日新聞各種掲載
サンテレビニュースシグナル「震災の記憶」放映
NHKニュース神戸(震災の記憶の作品紹介)
震災の記憶vol.6 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
森繁久彌追悼展 (東広島市賀茂カントリークラブでの「森繁久彌追悼展」で「人間・森繁久彌」を実感。)
森繁久彌氏 寄稿詩
夏目漱石作品「草枕」カバー文字揮毫(アマゾン洋書部門にて販売中)
2011年
震災の記憶vol.7 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
自宅小鈴房展
ゆめや個展(神戸三宮ゆめや)
2012年
震災の記憶vol.8 (神戸元町「大丸」西南角三菱UFJ信託銀行ショーウィンドウ/菱の実ギャラリー)
ゆめや個展(神戸三宮ゆめや)
TOP TABLES 揮毫

お問合せ

■作品または個展などに関するお問合せは こちら